タグ:おいしいもの ( 7 ) タグの人気記事
行列の・・・

           ミュタちゃんオススメ、行列の出来る鯛焼き店@四谷

e0015539_1313857.jpg


e0015539_132354.jpg

               ありゃ、ハレーションをおこして真っ白だ・・・・・
               きれいなお手手のミュタちゃん、登場です。
           053.gif なんてたって美人妻の会名誉総裁、ご想像くださいませね053.gif053.gif
e0015539_1322865.jpg

           しっぽまであんこがたっぷり、薄い皮が自慢だそうです。 
           おまけ、鯛焼きやさんのはす向かいのおうちのねこちゃん
e0015539_1331665.jpg

        なんだかちょっとおいしそうな気がしますが、きっと気のせいなんでしょうね。
              いえいえ、私は決してアルフではありませんことよ。
by nyaru-chu-chu | 2008-06-08 22:04 | Tokyo
渋谷でノリノリ♪ラテン度100パーセント♪

                  最近ブログネタに詰まっていない?
      という優しい友人からのお誘いでブラジル気分の夜を楽しんで参りました。
         ということで本日は突撃レポーター気分のワタクシでございます。
              
               皆様、ラテンの夜をどうぞお楽しみくださいませ♪
 
 
         長年ブラジルに住んでいた友人はポルトガル語ぺ~~らぺら。
              お店のお兄さんたちとも軽妙な会話がはずみます。
       日本ではここと青山にしかないという本場ブラジル料理を堪能いたしました。

e0015539_946710.jpg

                       お店の名はTUCANO‘S

e0015539_21361163.jpg


e0015539_10125387.jpg

               ブラジルの代表的カクテル カイピリーニャ069.gif 
               ライムのさわやかさでグラスが進みます。
    が!思ったよりもアルコール度が高いので、口当たりの良さにだまされないように♪

e0015539_10135951.jpg

e0015539_10142941.jpg

e0015539_21432626.jpg


                      名物シュラスコ

       肉の種類も部位もさまざまで、お皿の上でそぎ落としてくれます。
         本式にはナイフとフォークで受け取るのが礼儀だとか。

              と、そこへ突然本場サンバのおねえさん登場!!!!
e0015539_21315839.jpg


            男性客の鼻の下がズルっと伸びたのを私は見た。笑


e0015539_2134557.jpg

              お客さんも飛び入りで参加大歓迎です。

e0015539_21375257.jpg



e0015539_21383966.jpg

















                    
          日常食だというフェイジョアーダ。
     煮込んだお豆をご飯にかけていただきます。
          ウオッカオレンジとの相性抜群!



e0015539_21583371.jpg
       









そして〆はお約束の果物のチョコかけ。060.gif
 くるくる回って自分で作るのが楽しくて面白いの。







e0015539_2243155.jpg

                      
                 060.gif本場のボサノヴァ060.gif
           ピアノではなくギターでのつまびきが本流だそうです。
      けだるいリズム、アンニュイな時間がゆっくりと流れていくラテンの真骨頂ですな。


e0015539_21462242.jpg

                   4度のワールドカップ優勝おめでとう!
             と書かれたフラッグが誇らしげに掲げられておりました。
              ロナウド、ロナウジーニョのサインもありましたよ。
             もしかしたらあの時はスポーツパーに変身したのかもね。
             日本からは給油時間を入れて25時間かかる異国の地ブラジル。
             治安も悪く警官も平気で袖の下を要求するそうな。
              しかしこの地に魅入られた人は数知れず。
           いいかげんさをおおらかと感じる方にはオススメの南の大地です。
            一度このお店で雰囲気だけでも感じてみませんか?058.gif
by nyaru-chu-chu | 2008-01-18 22:46 | 友人たちと
またまたおいしい?もの。
ごくらくちんみ
杉浦 日向子 / / 新潮社





                       勢いづいて第二弾です。
                      うんうん、とうなずくお酒のつまみが、
              ショートストーリーの小気味よいテンポと共に登場します。
      父がのんべえだったので、わたしの夕飯のおかずはお酒のつまみがメインでした。
               もちろんカレーやシチューも登場しないことはないのですが、
    昔の親(というか私の父は)は子供に迎合することなく自分の好みを押し通しましたから、
               何の不思議もなく受け入れておりました。

      子供のゴハンのおかずには??と思われるものも頻繁に食卓に登りましたっけ。

          かぶらずし、からすみ、アンコウの肝、塩うに、うるかにこのこ。
                 焼きアナゴに鱧の洗い、イカの麹づけ。
    

                その中でも一番のお気に入りは氷頭なます。

                こりこりした頭と甘酸っぱさは懐かしく優しい味です。
               少~しだけ海の香りがして、長い距離を旅してきた鮭。
        自分でも作ってみるのですが、なかなかうまく薄く切れないことが難点です。
  
              父は煮魚が好きでしたので、それもよく食べていました。

                   あいなめ、たかべ、いしもち、キンメダイ。
    カブト煮のほっぺのお肉をほじくるのが大好きで、一心不乱だったことも懐かしい記憶。
     これらも甘くはなく、しょうゆと日本酒できりっと辛口に作られていましたっけ。
     臭味取りにと入れられていた味のしみたしょうがでご飯を食べる子供でした。

              オフクロの味、お惣菜も時間をかけて作っていました。
                さやえんどうのスジ取り、つくしのはかま取り、
                枝豆を枝からちょきちょき切り取って塩をまぶす事。
                     山椒の若芽を摘んでくること。
              すり鉢の下に布巾を敷いて、両手でしっかりと押さえること。
                   小さい手で出来るのはこれくらいですが、
              一緒に作った!という達成感も味わったり出来ました。
          その割には、インゲンの胡麻和えも木の芽田楽もつくしの卵とじも
                       好きではなかったなあ。
                今頃になって、そのおいしさが分かってきつつあります。
             人生と同じく甘いだけではない、と言うことがわかった大人の味。
              苦味、大人にだけわかる成熟した味覚なんでしょう。
 
   昔はゴハンのお供として食しておりましたが、今は当然お酒の友としていただいています。
          日本酒、焼酎、ビール、ワイン、どれがどれと合うのかはお好み次第。
             意外な組み合わせがおいしかったりしますよ。
by nyaru-chu-chu | 2007-09-27 11:36 | 日々の事
ご飯の友
e0015539_20131548.jpg


             東京の下町、浅草橋にある老舗の佃煮や<鮒佐>です。

            父の好物でして、よくお酒のつまみに登場していました。
           子供の時から食べているので佃煮といえばこの味を思い出します。
               遠足や運動会のおにぎりの具は必ずこれでした。
                    甘みはいっさいありません。
            これが大人の味なんだ、いつもそう思っていました。


              江戸前の材料をしょうゆで煮るというシンプルな味ですが
         そこはやはり一子相伝の製法があり、主人自ら釜前に立ち作っているそうです。
       
       お店も昔のままの作り、素朴な店員さんが、お好みの量を計って詰めてくれます。



e0015539_20254971.jpg



           お使い物には木箱入りの見栄えのするものがありますが
           家庭用には量り売りのお手ごろパック詰めで充分です。




e0015539_20281231.jpg


                   シラスと昆布を選びました。
              他には海老、ごぼう、あさりなどもあります。

                     今日はあたたかいご飯の友です。
                かなり味が濃い、と感じる方もいるかもしれません。
                  その時はたまごご飯にかけるとグー♪
                       お茶漬けにもおいしい。
               夏は冷たいウーロン茶をかけるといくらでも入ります。
                         お勧めはシラスです。

大きかった!
by nyaru-chu-chu | 2007-09-19 20:33 | Tokyo
うわさのドーナツじゃないけれど・・
        そいゆママさんの最近のお気に入りだという抹茶オールドファッション。
         とってもいい感じだったので、私も買ってみました。

                ひとくち、ぱくっ♪




e0015539_115433.jpg


              おいし~~!

            チョコなしチョコあり、どっちもうまうまでした。
 


        あさ、8チャンネルでドーナツ屋さん特集を放送していました。
       新宿の例のお店、朝6時前から並んでいるんだそうです。
              いつ食べることができるかなあ。
by nyaru-chu-chu | 2007-05-08 11:06 | 日々の事
クイズの答えは・・・・・
e0015539_16261013.jpg


            答えの発表が遅くなってしまい、お詫び申し上げます。

                   皆様なかなかすばらしい観察眼。

         正解はポコちゃん焼きが入っている、でした。

               昔はなかったのですが、昨年秋から登場、
                       こっそりひっそり
                  どなたかの注文した箱に入っています。

         今回は18個たのみ、その中に1個誇らしげに笑っていました♪

       でも毎回お目にかかれるとは限らず、非常に運がよかったと言えそうです。

                    で中身は・・・・




e0015539_16313991.jpg


                     チーズでした。
by nyaru-chu-chu | 2007-04-06 16:33 | Tokyo
あ!あ!あ!あ・・・・・
            昨日用事がありまして、新宿に出かけました。
e0015539_104546100.jpg



           そしてほんの軽い気持ちで行ってみたのです。

                   どこ?

   カンの良い方ならピンときたでしょうね。新宿と言えば今ここがもっとも熱いスポットです。


e0015539_1044132.jpg













e0015539_10443441.jpg


この方も、あの方も、み~~んな持っているこの袋。
そう、大人気のドーナツやさん。







                 で、お店の前まで行ってみましたが・・・・・

・・・・・・・・
by nyaru-chu-chu | 2007-03-15 10:55 | Tokyo