<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
Thalys(タリス)に乗って

           赤い列車に乗ってお出かけもしました。

e0015539_18145767.jpg

e0015539_2092547.jpg

どーでもいいんだけど・・・・
上と下、どっちがかっこいいと思いますか?
本物は下です、上は私の希望、願望、要望上のタリス、JR東海のN700系を踏襲してほしい
ベルギー新幹線でした。

こちらパリ北駅。
これからブリュッセルに向けて出発です。
東京駅のように、あらゆる方面行きの列車が集まる中央駅というものがないパリ。
行き先別に駅が決まっています。
文字通り北方面(ベルギー、オランダなど)行きの始発駅北駅。
東京でたとえるならば、旅情たっぷりの上野駅でしょうか。
鉄道初心者にはなかなか手ごわい欧州の鉄道駅。
自分でチケットに刻印しなければならなかったり、発車直前に自分ののる列車の
ホームが知らされたりします。
乗り越し追加料金制度もないようで、過重なる罰金も課せられるのだとか。
そしてこの車両、なんだか薄汚れていませんか?
毎回ピカピカに洗浄、常に清潔に、などということは考えつかないようですよ。
ヘッドレストのカバーも誰かが使ってそのまま、という気もしました。
一応ベルギー経由オランダまで行く国際列車、いわゆる国の顔だと思うのですが。
気取らない、そのまんまの私を見てね、というざっくばらんな方、といえなくも無いのです。
そしてフランス発は到着が20分も遅れ、ベルギーからは定刻どおりというなんとなく
お国柄を感じさせた新幹線でありました。
慣れればこういうものかぁ・・・と感じますが、日本の鉄道はつくづくサービス精神満点業だと
思いました。
5分遅れると慇懃無礼に謝罪、時は金なりの精神で走っている日本の鉄道。
お互いにいいところは見習って、悪いところ改める、そういうフレキシブルな気持ちでいられると
いいんだろうな。
といっても東海道新幹線は3分おきに走っていたりするから、1分の遅れは命取り。
思わず熱く語ってしまった私は鉄子なんです・・・・・
はい、宮脇入っております。
実は先日勢いあまってこんなところにも行ってしまったのですが、そのお話はまたおいおい。

そしてグリーン車にあたる1等車。
朝は軽食でしたが、夕方はなんと車両の横に《Thalys Gourmet》という小型コンテナが止まり
予想通り豪華な車内食が饗されたのでありました。
ビールもワインも飲み放題、うひゃひゃ。
e0015539_18411011.jpg

by nyaru-chu-chu | 2012-02-14 18:23 | Belgium