<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Parisごはん 番外編 コルシカ料理
    地下鉄6号線でモット・ピッヶ・チッヶ・グルネルで乗り換え、8号線コメルス下車
オヴニー
(パリの無料タブロイド新聞)紙面で紹介されていたコルシカ料理のお店です。
           街の中心には教会があり、こじんまりとした静かなところでした。
                観光客もほとんどいないのではないかしら。
           地元の人が日常を楽しんでいる、そういうふうに見えました。
e0015539_2128156.jpg


                 セント・ジャン=パティスト・グルネル教会
           どこの街にも教会があり、通りすがりにふらっと寄ってお祈りをしていく。
             心の中に常に在る神との対話が全く自然でさりげないことのようで。
                      信仰が体にある、といってもいいでしょう。
e0015539_2121240.jpg


       店主のおじさん、とにかく人なつこく、愛想もよく、道を歩いてるひとを見かけると
                      呼んでお店に引っ張り込んじゃう。
                  私にも親しげに話しかけ、写真を撮ってくれました。
                             その際もお友達と一緒に。

                           どこから来たの?

                            いつまでいるの?

                            なんていう名前?

     通じているようないないような片言の英語での会話、何とかどうにか少しわかったような
                              わからなかったような。
            いっそわからないならとんでもない名前を言っておけばよかったかな。
                          吉永小百合とか、美空ひばりとか。
                              かくいう私もラテン人。

                      とにかくラテン、呑気でお気楽。
                私が食事をしていた2時間ほど、だあれもお客さんは来ません。
e0015539_2349442.jpg


                 いわしはこの裏?にも存在し、合計10匹食しました。
e0015539_23514913.jpg


                デザートのフィアドーヌという特産のブロッチゥチーズのケーキが最高。
              お水を注文すると有料のエビアン、ヴィッテルなどが運ばれてきますので、
           カラフ・ド・オ といってください。無料の水道水が運ばれてきます。このように。
                  ケーキとバケット付で10ユーロ、エクスプレスは2ユーロ

                   日本ではほとんどコーヒーを飲まない私ですが、
                     さすがにこの地で飲むエクスプレスは
                          一味も二味も違います。
                    濃いのに苦くない、強いけれど主張しすぎない。
                   そして飲みおわった後、口の中はすっきり、さわやか。
                ミルクも砂糖も入れないのになんで甘く感じるのでしょう?

           このおじさんたちにワインを振る舞い、自分も飲んでいい気持ちのようでした。
                    写真を撮ってくれたおにいさんも一緒に乾杯。
                      極東からのお客さん、ようこそ、そんな感じでした。
by nyaru-chu-chu | 2009-07-28 18:31 | Paris
7月14日
         
             日本ではパリ祭でおなじみですけれども
            その呼び名ではフランス人には全く通じません。


                 この日は革命記念日、
              フランス全土(大げさ??)をあげて
          革命を祝うべくパレードと花火が繰り広げられます。
   シャンゼリゼ通りは通行止めとなり、メトロの駅も入場制限ありや閉鎖ということに。

     パレードの開始は凱旋門のはるか西から飛んできたnavyの三色雲から。

e0015539_2173470.jpg


           ああ、一瞬遅かった、ちょんぎれてしまいました。

 運よくヴィトンとフーケッツの見える一等地の最前列から写真を撮ることができましたが
        なんたって異常なほどの混雑でそのせいか写真はいまひとつ・・・・

e0015539_21175554.jpg

e0015539_21202490.jpg

   ルイ・ヴィトンと戦車って対極にあるもののような気がしますが、違和感はありません。

e0015539_21251871.jpg

e0015539_2261770.jpg

e0015539_21285148.jpg

e0015539_21334080.jpg

ちなみにカメラの表示している時間は冬時間のままのため、1時間ずれております。


        花火はトロカデロ広場から、エッフェル塔の上だけちょっと・・・
            何しろ場所がねえ・・・完全に出遅れました。          
 
         この日は昼過ぎから場所取りの人々で町にはひとがいっぱい。

           おまけに花火は空が暗くなる10時過ぎからなんです。
               始まるまでにへとへと、かな。

            雰囲気だけでも感じることができたでしょうか?

         ところで当日のすばらしい写真はこちら
by nyaru-chu-chu | 2009-07-24 21:36 | Paris
無事帰国。
e0015539_939254.jpg

        
                         ただいま戻りました。

                 夏至は過ぎたものの街は10時過ぎまで明るくて、
                   大人も子供も短い夏を思い切り楽しみます。

                 トロカデロ庭園のカルーセルの馬もうれしそうでした。
by nyaru-chu-chu | 2009-07-19 09:42 | Paris
鉄の貴婦人

                 夕暮れ@ビラケム橋から望むエッフェル塔

e0015539_20243466.jpg



                         鉄の貴婦人 120歳

                       またちょっと出かけてきます。
by nyaru-chu-chu | 2009-07-08 21:26 | Paris
展覧会にて♪

              はがきが届いた日から、指折りかぞえて待っていました。

                        この方にお会いできるのを。

e0015539_20384070.jpg

e0015539_20391065.jpg


               毎年楽しみにしている展覧会、今年の主役はやはりお姫様。

               いつもブログで見ているジュリ子ちゃんそっくりです。
e0015539_20405050.jpg



e0015539_20431147.jpg


               こちらの主役はなすがまま・・・・・なされるがまま・・・

                       高い湿度にへろへろです。

                         万歳、お手上げ。
                 
                         常に冬服、一張羅。
by nyaru-chu-chu | 2009-07-08 20:47 | 日々の事