<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
すばらしい日本の電子機器

                久々の秋晴れ、もしくは洗濯日和です。

              ということでタップリの洗濯物と大格闘の午前中。

      そして、洗いあがった天敵パンツ(下着ではなくいわゆるズボンです)を干そうと
                      洗濯槽に手を入れて・・・・

                       そりゃあ驚きましたとも。

         未だかつてこのようなものがパンツに絡まっていたことはありません、
                       お釈迦様でも気づきますまい。
 
                    それは何かといいますと・・・・はい、

                        

                      062.gif携帯の充電器062.gif



                  そして驚いたのはここからで御座います。

  30分以上も洗濯液の中で攪拌され翻弄され、いたぶられた挙句に高速回転のおまけつき
   これが正常な作動出来るであるはずもないであろうという予想は大幅にはずれました。

         そうです、充電という機能は損なわず、正常に起動してくれた喜び。

    ↑そういえば洗濯のとき、いつもと違う音がしたなあ・・・という変化に気づいたけれど、
                    普通は電源を止めるものよね。

              思えば今までいろいろなものを洗ってきました。

             ティッシュ(毎度おなじみの真っ白衣類)、
             Suica(磁力は衰えていずそのまま使えました)、
             100円玉(これはローターの中に入り込んでしまい、とうとう取れなかった)
             ポッケの石ころ、バッタ(悲惨、合掌・・・・)、
             カードゲームの大事なカード(これは泣かれ、そして買いなおしました)
              
                     数え切れないほどのドジの数々。

               ポケットの中はいつも裏返して確認するのですけれど、
                   一年に1~2回はこういうことがあります。

         ドジは一生治らない、しょうがないなあ、そんな声が聞こえます。


                    街にはかぼちゃが溢れています。
                       もうすぐハロウイーン。

e0015539_2024729.jpg


                      フライブルクのかぼちゃ
by nyaru-chu-chu | 2008-10-27 20:36 | 日々の事
夜露は冷たく、そして男は三低。

                陽が落ちると冷え込んでくる頃になりました。
                 日中はまだまだ日傘をさすほど暑いのに。

               ということで編みものはじめたnyaruママです。
               三角形のショール、ほどなくしてできあがりました。
e0015539_21554919.jpg

             このほかにも湯たんぽ袋やらひざ掛けなども作っております。
                   風の冷たさとともに編み物が恋しくなります。
                 秋の夜長、ついつい夜更かししてしまうこのごろ。

                  

                      ということで夜食製作担当の天敵くん。
         フランスで覚えてきたパスタやらなにやらかにやらを色々作ってくれます。
                     今晩はツナトマトのフィトチーネ。
            半人前にしてもらいましたが、12時近くにこれを食べている・・・・
                        明日の朝の体重計が恐怖です。
          だったら食べるな、と言うお声も聞こえますが、おいしそうだったんだもん。
e0015539_223958.jpg

                  ねこさんも香りにつられて寄ってきました。

     ところで・・・・・

       一時期いい男の条件は三高(高学歴、高収入、高身長)だと言われておりましたが
                    
                    昨今の流行は三低だそうで
                         
                           その三つとは・・・・

                   低姿勢、低リスク、低依存
                  
                   全部女から見て都合よく考えているのねぇ。
by nyaru-chu-chu | 2008-10-17 22:04 | 日々の事
寝台特急突貫≪0泊3日≫イタリア♪ボン・ジョルノ!

               ラテンのお国、時刻表どおりに列車は動いてはくれない
                とガイドブックにもしっかり書いたあった通りでした。

      パリ、リヨン駅から寝台車(クシェット)はイタリアはヴェニスを目指して進みます。
e0015539_1950368.jpg

             準備も怠り無く、ってこれは買い込みすぎかもしれません。
                     どこまで出かけるのでしょう?
                     何十時間かかるのでしょうね?
             でも結果としては購入しておいてよかったそうです。
                    朝着くはずが5時間遅れの到着。
               ラテンの鉄道なんてこんなもんなんでしょう。


e0015539_18265575.jpg

            車窓から見たヴェニスの景色に感動を覚えた彼らでした。
e0015539_1828611.jpg

                     だんだんと水没している町、
                これではお家への出入りもたいそう不便ではと・・・・
e0015539_2102290.jpg

e0015539_18283298.jpg

         運河の上にかかるリアルト橋、中はみやげ物やで一杯なんですって。
                   お船の中からの画像のようです。
e0015539_18294863.jpg

     いわゆる道、つまり道路は存在しないので、水上タクシーを使って観光をします。
                  ここはタクシー乗り場か・・・な?
e0015539_18301230.jpg

                   観光客であふれかえるサンマルコ広場。
                    ヴェニスでは一番の名所のひとつです。

e0015539_18303584.jpg

                  若者はやっぱり食い気なんでしょう。
            いや若くなくてもこの見た目には私も心が躍ります。
                    フランスに比べると物価も安く、
                  量もタップリとにかくおいしいそうで。
                
                      今回のイタリアへの目的は

   【おいしいピザとパスタ、生ハムを食べに行こう】

                            でした。



e0015539_18314154.jpg

     さりげなく存在するマスケラのお店。被っている方は見なかったそうですが。
                       いわゆる仮面ですね。
           どこぞで楽しい宴が夜な夜な開かれているんでしょうかねェ・・・・・・
                   お土産に買ってきて欲しかったな。
by nyaru-chu-chu | 2008-10-12 20:32 | Italia
まだまだドイツ フライブルク♪

             ワインも飲んだけれど、これもおいしかったそうでして。
                いえいえ食べ物ではなく心に染入る景色。
              向こうに見えるのはシュヴァルツヴァルト(黒い森)かしら。

e0015539_11112231.jpg

e0015539_1118699.jpg

e0015539_11185928.jpg

                  落ち着いたフライブルクの街並み。
                  もうすっかり秋がやってきていました。
                    日本からの団体観光客は少なく、
                環境都市とのことで、視察団が多いとの事。
e0015539_11343477.jpg

                    マンホールも何気にかわいい。
e0015539_12294319.jpg

                    ホッとする水路べッヒレ



e0015539_11827.jpg

e0015539_1195142.jpg

               おお、豪快でよろしい、さすがおのこじゃ♪
e0015539_11145536.jpg

 
                    でもこんなものも。うふふ。
e0015539_1121272.jpg


                     なにやら非常に楽しく面白く
              竜宮城に行ってきたウラシマさん状態の天敵君でした。
             ところでカード会社から突然電話がかかってきました。

          《ヤバイところで使ったのではないか?》 
           お年頃の男の子を持つ母はピーンときましたが黙っておりました。
                       しかしすぐに判明いたしました。          
           単にフランス国鉄でチケット購入時の支払いに使用しただけとのこと。
                  今はすぐに確認の連絡があるそうなのです。
             鯛やひらめの舞い踊りを見に行ったのではなかったのでした。
              ラテンのお国なのでそういう誘惑はたくさんあるのでしょうが
          まあ、興味があったら就職してから自分のお金でお出かけください。
                    色々なことに充分注意怠りなくね。
by nyaru-chu-chu | 2008-10-08 11:22 | フライブルグ
旅日記 フライブルクで宴会だっ♪
       
      パリ東駅からストラスブール経由ドイツのフライブルクへ。
e0015539_2319316.jpg

                 後ろに見えるはミュンスター、大聖堂です。
e0015539_2353631.jpg

        
      ここはドイツの南の環境都市、そしてシュヴァルツヴァルトの入り口フライブルク。
     アンサンブルクラスでチェロの先生だったYさんがオケで活躍しているとのことで
                        遊びに行ってきました。
                   桐朋学園のディプロマコースご出身、
                     フライブルグ音楽大学を卒業して
            厳しいオーディションを勝ち抜きプロとして活躍なさっている先生。
         ステキな奥様とかわいいお子さんとの3人暮らしを堪能されていらしたとのこと。


e0015539_23103857.jpg


e0015539_23112473.jpg

e0015539_23121814.jpg

e0015539_23131431.jpg

             おいおい、3人でこれは飲みすぎだろ~~が・・・・・
               酔っ払って撮った画像であることが歴然です。

               このあと横浜の我が家に電話がかかってまいりました。
        時差があるとはいえ、朝7時過ぎにろれつの回らない男の声での怪しい電話。
e0015539_23344278.jpg
 
      
                    私に電話をするかなり酔っ払ったY先生。
             いい男なんだけどねぇ・・・・イタ電かと引いてしまいましたわよ、私。
                Y先生、ごめんなさい、ブログ見ていらしたのね。笑

e0015539_23154999.jpg

                       これはマルティン門
                      よく見るとマクドナルドが・・・・
         さすが環境に配慮して派手なロゴは排除しているだけのことはあります。

                フライブルクの路面電車、トラムの路線4番に乗ると、
            市街地の外れに出る頃、ホルバイン通りという駅があります。
                ここにお気に入りのお馬さんが居るのです。
       とっても期待していたホルバインの馬は酔っ払っていた面々は覚えておらず
                     画像はありません・・・・・残念無念。

                  でもこれ、かなり想像たくましく楽しそうです。
                     塗り替えているところを見てみたい。
                        人気は40番でした。

           ところでこの街にあの方が住んでいらっしゃるそうな・・・・
                      私も是非行ってみたい。
by nyaru-chu-chu | 2008-10-04 23:21 | 天敵くん
天敵君の夏休み旅日記
e0015539_22272224.jpg


     朝5時半起きでパリ国鉄モンパルナス駅からTGVで一路レンヌを目指します。
             2時間の乗車のあとバスでモン・サン=ミシェルへ。




e0015539_22295542.jpg
e0015539_22314531.jpg
                   













                   




                    ああっつ・・・・もうダメ、ネム・・・・
              フランス新幹線のなかで、正体もなく眠りこけるかれら。
                      早起きは苦手のようです。
           話によれば毎晩夕食を作り、片付けたあと酒盛りだったとか。


 
e0015539_2235822.jpg

                こんなどろどろの先にある修道院ですが。


e0015539_22484362.jpg

         いったいどうやって行ったのでしょう?道があるんでしょうか?




e0015539_22383649.jpg

                   これが名物のオムレツだそうで・・・・
          かなりのヴォリュームで若者でもお腹いっぱいになったそうです。

e0015539_22402048.jpg

                    ここがいわゆる門前町です。

e0015539_22415727.jpg

                  なんだか若いっていいな・・・と思った写真。
                         なんと彼は18歳!
by nyaru-chu-chu | 2008-10-02 22:44 | 天敵くん
憧れの世界遺産

e0015539_12344510.jpg


                  モン・サン・ミシェル

          オーバー・ブッキングがあったりロスト・バゲッジもありましたが、
              天敵君一月ぶりに無事に日本に戻ってきました。
by nyaru-chu-chu | 2008-10-02 12:36 | 天敵くん