<   2007年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
Last Ivent!
              もうすぐ夏休みが終わろうとしていたある平日
              またまた御学友くんたちの集いがもたれました。

                涼しくなって静かに過ごしていたところに、
             またもやどやどやと現れた集団にnyaruもびっくりです。


e0015539_10511657.jpg


                  は~~ぁ、今夜は眠れそうもないな・・・・

  
e0015539_1052168.jpg


          どんな牌で打っているんだろうねぇ。興味があるぞぉ♪


e0015539_10533869.jpg



                     ちょっとのぞいて見ましょう。
 

                    ふむふむ・・・・これで頑張るのね??

                 四暗刻ですねぇ、2順目でこの手ということは・・・

                        見込みあり・・・かな?

                         で、レートは?
  
                       
                        ピンピンですかあ!!!!


                 こりゃあ、頑張って勝たなくちゃあ!!
  



        
by nyaru-chu-chu | 2007-09-30 18:00 | 日々の事
またまたおいしい?もの。
ごくらくちんみ
杉浦 日向子 / / 新潮社





                       勢いづいて第二弾です。
                      うんうん、とうなずくお酒のつまみが、
              ショートストーリーの小気味よいテンポと共に登場します。
      父がのんべえだったので、わたしの夕飯のおかずはお酒のつまみがメインでした。
               もちろんカレーやシチューも登場しないことはないのですが、
    昔の親(というか私の父は)は子供に迎合することなく自分の好みを押し通しましたから、
               何の不思議もなく受け入れておりました。

      子供のゴハンのおかずには??と思われるものも頻繁に食卓に登りましたっけ。

          かぶらずし、からすみ、アンコウの肝、塩うに、うるかにこのこ。
                 焼きアナゴに鱧の洗い、イカの麹づけ。
    

                その中でも一番のお気に入りは氷頭なます。

                こりこりした頭と甘酸っぱさは懐かしく優しい味です。
               少~しだけ海の香りがして、長い距離を旅してきた鮭。
        自分でも作ってみるのですが、なかなかうまく薄く切れないことが難点です。
  
              父は煮魚が好きでしたので、それもよく食べていました。

                   あいなめ、たかべ、いしもち、キンメダイ。
    カブト煮のほっぺのお肉をほじくるのが大好きで、一心不乱だったことも懐かしい記憶。
     これらも甘くはなく、しょうゆと日本酒できりっと辛口に作られていましたっけ。
     臭味取りにと入れられていた味のしみたしょうがでご飯を食べる子供でした。

              オフクロの味、お惣菜も時間をかけて作っていました。
                さやえんどうのスジ取り、つくしのはかま取り、
                枝豆を枝からちょきちょき切り取って塩をまぶす事。
                     山椒の若芽を摘んでくること。
              すり鉢の下に布巾を敷いて、両手でしっかりと押さえること。
                   小さい手で出来るのはこれくらいですが、
              一緒に作った!という達成感も味わったり出来ました。
          その割には、インゲンの胡麻和えも木の芽田楽もつくしの卵とじも
                       好きではなかったなあ。
                今頃になって、そのおいしさが分かってきつつあります。
             人生と同じく甘いだけではない、と言うことがわかった大人の味。
              苦味、大人にだけわかる成熟した味覚なんでしょう。
 
   昔はゴハンのお供として食しておりましたが、今は当然お酒の友としていただいています。
          日本酒、焼酎、ビール、ワイン、どれがどれと合うのかはお好み次第。
             意外な組み合わせがおいしかったりしますよ。
by nyaru-chu-chu | 2007-09-27 11:36 | 日々の事
舌の記憶
舌の記憶 (新潮文庫 つ 22-2)
筒井 ともみ / / 新潮社
スコア選択:




昭和の時代の東京の懐かしい食べ物が沢山のっています。
「絶対面白い」 と薦められ、1ページ読んで本当にそのまま吸い込まれてしまった1冊。昭和30年代の季節の食べ物の味と匂いが、思い出とともに丁寧に書かれています。著者の素晴らしい舌の記憶は、読んでいる私も「そうそう、こんな味だったわ」と口の中がいっぱいになります。いつもはすっと読み流してしまうのに、じっくり味わって読んだので1週間もかかってしまいました。それは短いエッセイでしたが美味しさがたくさんつまっていすぎて、ひと味ずつ味わわずにはいられなかったからなの。

本を読んだきっかけは「子どもの頃、この食べ物はどうやって食べた?」という友人との会話から。
イチゴは?スイカは?カキ氷は?
遠足のおやつは?運動会のお弁当は?
そのお家それぞれのとっておきの食べ方があって、我が家ではこうだったけれど、それもおいしそう、これも楽しそう、とわいわい盛り上がってしまったの。
一つのテーマには約5ページ、でも読んでいる途中から頷いたり涙ぐんだり・・・・懐かしくてまた読み返してしまったり・・・
これではページが進まないわけだわね。

本の最後にはとっておきのレシピつき。例えば、著者が幼少の頃からこだわる白玉。大好きな男の子とのお別れに作って二人で食べた味は? と想像していたら、レシピのいちばん最後に載っていました。<母なる宇宙の始まりみたいにやさしく、深い味わいです>、なるほど・・・今度挑戦してみましょう。

久しぶりに、濃~いお味の美味しい本でした。8月の新刊だからすぐ手に入るはず。是非お味見を!
by nyaru-chu-chu | 2007-09-22 12:30 | 日々の事
ご飯の友
e0015539_20131548.jpg


             東京の下町、浅草橋にある老舗の佃煮や<鮒佐>です。

            父の好物でして、よくお酒のつまみに登場していました。
           子供の時から食べているので佃煮といえばこの味を思い出します。
               遠足や運動会のおにぎりの具は必ずこれでした。
                    甘みはいっさいありません。
            これが大人の味なんだ、いつもそう思っていました。


              江戸前の材料をしょうゆで煮るというシンプルな味ですが
         そこはやはり一子相伝の製法があり、主人自ら釜前に立ち作っているそうです。
       
       お店も昔のままの作り、素朴な店員さんが、お好みの量を計って詰めてくれます。



e0015539_20254971.jpg



           お使い物には木箱入りの見栄えのするものがありますが
           家庭用には量り売りのお手ごろパック詰めで充分です。




e0015539_20281231.jpg


                   シラスと昆布を選びました。
              他には海老、ごぼう、あさりなどもあります。

                     今日はあたたかいご飯の友です。
                かなり味が濃い、と感じる方もいるかもしれません。
                  その時はたまごご飯にかけるとグー♪
                       お茶漬けにもおいしい。
               夏は冷たいウーロン茶をかけるといくらでも入ります。
                         お勧めはシラスです。

大きかった!
by nyaru-chu-chu | 2007-09-19 20:33 | Tokyo
大安売りだよ♪
           nyaruの♬大大大~~~好物♬の<シーバ>です。

         キャンペーンボーイに使って欲しいと思うほど、入れあげております、


      近所のホームセンターで特売をしておりましたので、買い込んでまいりました。
                   といっても鮮度が落ちても困るので、3箱で。

                      そしてモンプチもゲットです。

                   どちらも大変お買い得な価格となっておりました。


e0015539_944370.jpg

         
                 ね、コマーシャルの画像みたいでしょう?



e0015539_981518.jpg

                よそみをしているこっちの写真はボツですな・・・・

                ということで小さくひっそりと載せました。
             


                 そして、このとき一緒に買った洗濯物を入れるかご。

                ちょっと入ってすぐ出て行ってしまったので、ボケております。


e0015539_963145.jpg

     



     なんだか間抜け面・・・・









e0015539_1017434.jpg
 
           < 間抜け面> ではなく<負けるが勝ち> 
by nyaru-chu-chu | 2007-09-18 10:07 | ねこ
おいしかったかにゃ?
                       何をみているの。

                       驚いているのかな?

e0015539_858447.jpg

e0015539_8592035.jpg

               



            うにゃ、そうではなく食べ物を思い出しているらしいぞぉ。
        もう少し鮮明なショットだったら完璧だったのだけれど、ホントに残念。
                     
                       舌なめずりしてる~。
              今日のご飯はシーバだった、おいしかったニャ♪
                    ↑そう思っているよね。


          
               あくび顔と舌チロ写真がなかなかうまく撮れません。

          新しいカメラで撮ればいいじゃない!というご意見ごもっともで。


                          でも・・・・・・・・・・

               せっかく買った一眼レフなのに、完全にお蔵入り。
               マニュアルの字の細かさと重さにめげてしまいました。


             こんなことなら新しいパソコンを買えばよかった・・・・・

                  全く後の祭り、とはこのことだわ。


e0015539_9411994.jpg

このカルタでは<後の祭り>ではなく、
<頭隠して尻隠さず>となっております。
by nyaru-chu-chu | 2007-09-14 09:00 | ねこ
秋接近中
              
                  ここは横浜市○○区でございます。

             とはいっても中心部からは遠く離れたちょっと田舎町

          なので地元名産の、浜なしやお米、地の野菜がたくさん栽培されていまして。

                    台風が過ぎ去った後の田んぼ。

                   ああ、稲が倒れていなくて良かったわ。

  
e0015539_946493.jpg




                    もうすぐ実りの秋を迎えます。



               ブロ友さんからの横浜情報です。
              毎年恒例の催しだそうです。
               時間と興味のある方は是非どうぞ。
             
by nyaru-chu-chu | 2007-09-12 09:47 | Yokohama
えびす顔♪
               相変わらずnyaruで遊んでいる天敵君。


        朝から夜までずっと猫をいじくり回し、完全に遊び道具と成り果てております。

                かくいうワタクシもパチパチ写真を撮りまくりです。
    
                  <全くゆっくり昼寝も出来やしない・・・・>よねぇ・・・
         
                 nyaruのぼやき、皆さまに届いているかしらん?

                たくさんたくさん撮った中にこんなものがありました。
                  
                    一瞬のいい表情が撮れています。

                  今年の一押しショットだと思っておりますが
                     皆々様のご意見はいかがでしょうか?


                      見てみる~~??

では・・・・・ちょっとだけよぉ~~
by nyaru-chu-chu | 2007-09-11 09:51 | ねこ
Let`s wash the Cat♪
     ぼやいてばかりでは事態は発展しそうもないので、家にいるのをいいことに

                こき使うことを計画いたしました。


                    と言うことで、猫洗い開始!


e0015539_803915.jpg


      ああ・・いやな予感はしていたんだよね・・・また洗われちゃうわけね・・・
      <だって玄関のタイルの上で寝ていたでしょう?お腹が真っ黒になっているよ>
   お風呂は好きじゃないんだな、でもドアの近くにはこわいオバちゃんが立っているしさ
                      ボク、逃げ道ないよ~



e0015539_851559.jpg

          気持ちがいいような、やっぱりお水が苦手なような、複雑な気分・・・・


e0015539_882761.jpg

                   ふて腐れているように見える?
              もうあきらめたもん、絶対ににげられそうもないし。
           でもしっかりカメラ目線じゃん、アイドルはつらいなァ。
                ↑アイドルではなく、横綱・・でしょ!


e0015539_811734.jpg

                   は~、終わった終わった。
                  皆のもの、ご苦労であった♪
                 あ!カメラはご遠慮ください?ってこと?
         マスコミはうるさいんだにゃ、ゆっくりお風呂にも入っていられないよ。


e0015539_104492.jpg

              物憂い、けだるい湯上り。放心状態。


e0015539_8144238.jpg

                   ほら、可愛くなったね♪

              そう?湯上りのぶたちゃんと呼ばないでね。


e0015539_1063591.jpg

                  ごろごろしてもらって眠くなちゃった・・・・・
             もう全部きれいになったよ、お腹も真っ白にもどったよ。
                 腹黒い?とはもう呼ばせないぞ~~!
by nyaru-chu-chu | 2007-09-09 08:15 | ねこ
仲良し♪
         夏休みなもので・・・・・やっぱりやっぱり仲良しな二匹♪




e0015539_10574949.jpg

e0015539_10583212.jpg

e0015539_10585918.jpg


                  完全に私物化しております。

             私が気に入って連れてきたnyaruなのに!!


          好き放題触りまくって、もてあそんでいるとはどゆこと!?

  
                   おまけに一緒に寝ているし。


                    だんだん腹が立ってきた・・・・



                早く夏休みおわらないかなぁ。 ああ、むかつく!! 
by nyaru-chu-chu | 2007-09-06 11:00 | ねこ