カテゴリ:日々の事( 137 )
ここはどこなの?
e0015539_10355447.jpg




e0015539_1037937.jpg


              ここがどこだかわかる方!手を挙げて~~♪
              正岡子規というから松山だと思ったでしょう?
  長年東京に住んでおりましたが(今はもちろん横浜だけどね)全く存じませんでした。
             東京区分地図には野球場とだけ記載されております。

                      春風や まりを投げたき 草の原
             
             まりを投げたき、という部分泣けるじゃありませんか。

   野球をこよなく愛し自身の幼名昇から<ノ、ボール>という号を持っていらしたとのこと。
    そして草の原という表現からも友人たちと野球に興じる子規の笑顔が浮かぶようです。
           ところで子規のふるさとでは、俳句ポストなるものが存在し、
                   だれでもそこに投稿できるんですって。
            伊藤園のお~~いお茶缶やペットボトルにかいてある俳句も
                そこに応募された中から選ばれたものらしそうで。
              ↑これはTVのケンミンショーからの受け売りザマス。

          ということで、ここは上野公園内にある<正岡子規球場>でありました。


    e0015539_104833.jpg

e0015539_10483521.jpg








                       










             
                  上野駅にあるちょっと良い感じのお店。
           イベリコ豚とレバーのパテ、ワンコイのン気楽なおいしさです。
              昼間なのでスパークリングの軽いワインがお供です。



e0015539_1716531.jpg


            スペインのバール VANULS(ヴァニュルス)
      お店のお姉さんも店長もスペイン語でお話するのが楽しみなんだとか。
                陽気な時間をお探しの方、是非いらしてね。
           御一緒した方のお嬢様は某大学 のイスパニア語学科在学中。
              是非娘と出かけてみたいとおっしゃっていました。。
     水曜日だけ食べられるスペシャルパエリア、今度食べに行ってみようっと♪
by nyaru-chu-chu | 2008-03-17 13:00 | 日々の事
林立もしくは累々。
          
            ハートのエースが出てこな~~い♪ではなくって、
              去年のブーツが入らな~~い!!

        入らない不幸を嘆くべきか、新しいものを購入する幸福を喜ぶべきか!?

             
                To be or not to be,that is the question・・・・

  
     悲しんでばかりもいられないので、気を紛らわすためにお買い物に出かけたところ・・・

          
                ふと立ち寄ったデパートにて偶然のブーツバーゲン。

                 う~~ん、これは在庫一層のセールね。
          何しろ3月中旬になって売っているのだから完全に売れ残り。
       秋までこれを不良在庫として保管するよりも、底値大処分してしまおう、
       という売り場担当者の思惑がひしひしと感じられるお値段でしたのよ。


                   ということでさっそく試着?お試し履き!

e0015539_12181677.jpg



          皆様結構真剣に履いては脱いで、脱いでは履いての繰り返し。

                ふくらはぎの攣ったおばさま、数名目撃!!

              
               ということで、来年用のブーツを購入いたしました。

          それも複数足、はい、私はイメルダもしくはムカデですわよ~~。

                     だって激安だったんだもん。

                お値段はとても申し上げることは出来ません・・・・

  ひと夏過ぎてふくらはぎが成長し、また入らなくなってしまわないことを切に祈っております。
by nyaru-chu-chu | 2008-03-16 16:27 | 日々の事
petit dejeuner♪

                  朝食は<ご飯>が多いnyaru家です056.gif

     炊きたて銀シャリ、お豆腐のお味噌汁、鮭かアジの干物と納豆、焼海苔が定番かな。

                 日本人に生まれてよかった!というのが本音です。

                当然最後の晩餐は<和定食>しかありえません。
                真っ白いご飯に玉子をかけるのもいいかな?
            いやいや、一杯目はそのままご飯の甘さをゆっくり味わってみたいな。
                お味噌汁はお豆腐と油揚げ?じゃがいもとわかめも捨てがたい。
                でも、やはりしじみの赤出汁に優るものはない。

               塩さけはう~~んと厚切りで、大根おろしを添えなくちゃ。
               アジの干物もいいな、カマスも大好き、えぼ鯛も味わい深い。

                 納豆は藁つとに入った水戸名産天狗納豆だと最高。
                 青海苔をかけるとさらにおいしくなるのよね。
                     メカブやもずくと和えても乙な味!?


         香の物、箸休めはカブの浅漬け、梅干や塩昆布、錦松梅という手もあるぞ。

                    いや、やっぱりたくあんが正統派。
                 柴漬け、高菜の油いため、も食べたいなあ。

                      寒いときには湯豆腐も登場。
            タップリのしょうがと青ねぎに、おしょうゆやゆずドレッシングを掛けると
                      立ちのぼる豊かな時間。
                     胡麻豆腐、玉子豆腐も捨てがたい。
                   とろとろの温泉玉子はコケテイッシュな形。

             いや~~、朝ッぱらから、食べ物で興奮してしまうテイタラク。
             もっと色っぽいモノに興奮しろ!とおっしゃるのでしょうか?
             いえいえ、食べ物は究極のエロテイックなる有機物でございます。
                          何故かって?
             もちろん食べるという行為そのものがセクシーなことだからさ。
            だから好きな人(男女限らずね♪)と食べる食事はおいしいのです。

               ところで、今日は久しぶりにパン食にしてみました。

e0015539_845591.jpg


                      と、そこにやってきたのは

                相変わらずくいしんぼうな猫一匹。

e0015539_8472137.jpg


             クリームチーズやカマンベールが大のお気に入りです。
             ヨーグルトにも目がなく、必ず甘い声ですり寄ってまいります。

                   そういうときだけ、愛想がよくてもね・・・・
                       猫は気まぐれで小悪魔
                      ということがよ~~くわかる
                本能に生きている動物の食べ物への執念でした。
            そこにに惹かれる猫飼いの気持ち、わかっていただけるかしら?

                    ちなみにリクエストがございましたので
                    カンパーニュ生ハム黒オリーブ添え。
          オリーブオイルとバルサミコ、岩塩で味を調えるといい感じだ・・・・とのこと。

            紅茶はTHE PENINSULA のアール・グレイが秀逸。063.gif
            ベルガモットの香りが朝の気分を高揚させてくれるのだそうです。
             正統派の紅茶は冷たい牛乳に熱い熱いお茶を注ぎます。
             ↑これは林望氏、<イギリスはおいしい>からの受け売り。

                結局これも大層おいしかったので、パンもいいかな?
                      なんて節操のないワタクシ。笑

                   皆様の朝の食卓は<和>が定番?
                それとも<breakfast!>がお気に入り?
by nyaru-chu-chu | 2008-03-13 10:30 | 日々の事
この日を一生忘れない・・・・・・


                      嫌な予感はしていました057.gif

         
        

         先日買い替えたばかりなのに胸騒ぎを覚えことは事実です。

           
       

       でもこんなに早くやってきたとは、全く予想外の出来事としか言いようがなく。

                      
                
    Sの字がかすむむ みたびの負け犬や
                           
         心ぞ揺れる木の芽時なり nyaruママ

 
               


                もう、これでお終いにして欲しい・・残念無念・・・・・


         やはり二度あることは三度ある、ことわざ通りでございましたっ054.gif



e0015539_955168.jpg


                  ↑今日の日経朝刊が涙でにじむ・・・・
             
              とっても気に入って買ったSO704i  だったのに。


 
by nyaru-chu-chu | 2008-03-10 09:58 | 日々の事
弥生 三月、春の訪れ。

                六日は啓蟄、万物が冬眠から目覚める時。

e0015539_21363892.jpg


                  紅梅も誇らしげに揺れておりました。



e0015539_8424991.jpg














これは蹲(つくばい)と申します。

お茶室のにじり口で手と口を清め、静かな心で中に入ります。
                               
                                         


e0015539_844168.jpg

e0015539_8444430.jpg


e0015539_8454759.jpg

e0015539_21445019.jpg


        今回は前回と同じお軸でしたので、視点を変えてご覧下さいませ。




e0015539_8472535.jpg


                    水屋の床の間に掛けてありました。
                        妙法院門跡 書

                        一期一会 
  
                       心に染み入る言葉です。

                常にこの気持ちで生きていければと思います。
by nyaru-chu-chu | 2008-03-08 20:47 | 日々の事
Bienvenue♪

                   

               とうとうやってまいりました。

               

                   Vistaちゃん♪


e0015539_13382647.jpg


                でも今までのPCも使いこなしていないのに、

               まさに<豚に真珠>状態です。


                     だれか何とかしてください。
             って、どうして買っちゃったのかも良くわからない私。

          
                隣にひっそりと見えるのは今までのWindows XP です。

    ところで今取り込み中でして、体が二つ欲しいほどの売れっ子になっております。
        つれづれなるままのひとりごとですので、アップもどうなることやら・・・・・・




 
by nyaru-chu-chu | 2008-03-05 13:38 | 日々の事
桃の節句♪

        060.gif明かりをつけましょ雪洞に、お花をあげましょ桃の花060.gif

                     三月三日ですね。


                 今日はお内裏さまもうれしそう。


e0015539_17261959.jpg

e0015539_17264826.jpg

by nyaru-chu-chu | 2008-03-03 17:34 | 日々の事
人の心♪猫の心♪


        皆様、本日は4年に一度のうるう年、二月の二十九日でございます。
               昔からこの日に生まれたお子さんの、
               お誕生日の位置づけをどうなさっているのか
               非常に興味がありますので、
               ご存知の方、教えてくださいませ。

e0015539_12385029.jpg



        

                ところでウイークディの朝6時55分、
                NHK Hiビジョンで放送しております   
                         


                   日めくり万葉集


          いにしえも今も人の心とは常に同じである、としみじみ思う番組です。

                  万葉集は四千二百首もの歌があり、
            私が高校生の時に学んだものはその一握りにすぎません。
                 また学生には過激すぎる?!という配慮から、
                   恋の歌がかなり省かれているあたり
              大人の読み物の真髄である、と思われます。
           おおらかだった昔には、不倫や背徳と言う言葉もなかったのでしょう。
                   人妻恋し、なる名歌も十分堪能できます。
            なんてたって<妻問い婚>来る者は拒まず、去るものは追わず。
               しかし、後朝(きぬぎぬ)の別れの歌のなんと多いこと。

        茜さす 紫野ゆき 標野ゆき  野守が見ずや 君が袖振る  額田王

         紫の 匂える君を憎くあらば  人妻ゆえに 我が恋ひめやも 大海人王子

                 これなどは、まだ可愛い戯れ歌ですな。
                 他人が見ている前で人妻に手を振る、よその夫、
                 遊びとも計算づくとも思われる行動は
                 当時の大人のはやりごとだったのでしょうか?
                 しかも夫は天智天皇、読んだ主はのちの天武天皇
        この三角関係が尾を引き、後の壬申の乱が起こったという説は非常に有力です。




     伝達ツールが豊かでなかった時代、本人のお目見えや歌に勝る喜びはありますまい。
             私のためだけに作られた時間、私にだけ贈られた歌、
             言葉の持つ魅力が凝縮され、最大限に生かされた歌集です。
        また果ての地に送られた防人が大和に望郷の念をはせ、妻や子を思う。
                 かたや天皇が道端の乙女に気軽に声をかけ
                 しかも私はこの地を治める天皇である、名を教えろ
              などという、ホントかウソか判りかねるシチュエーションのものも。

        今朝は歳離れた弟が亡くなり、その姿を奈良の山に見立てる、という
               しんみりとした歌で御座いました。 選者 俵万智

             実に奥深い読物、ハマッたらしばらくは抜け出すことは不能でしょう。
             かくいうワタクシも今真っ只中に鎮座ましまする。笑
             語りの壇ふみの声が、しっとりとした大人の色気を感じます。
             毎朝の5分間のタイムトリップ、皆様もいかがでしょう?

                 いくら私がかまってやらないからって
            禁断の愛に溺れているのはルール違反のような気もします。

           名づけて<愛の劇場、許されざる世界>


e0015539_11592010.jpg

                ねえ、こういうのはいけないことなの?
                 <オカマなのでおネエ言葉>
e0015539_1205755.jpg

                    やはり許されない愛なのね。
                一緒に居られることだけでも幸せだわ。
e0015539_1225328.jpg

                  どんなに好きでも叶わないんだわ・・・・
                 私は猫だしあなたは人間なんだもの。
e0015539_123396.jpg

                 毛だらけに生まれたわが身を恨むわ・・・・
             いつでもこの胸の中で温まっていていいのよ♪
e0015539_1242845.jpg

                  もうどうしたらいいのか、わからない・・・・・
                  今度生まれてくる時は人間になりたいわ。
                  でもどっちみちオトコ同士なんだけどね。

e0015539_1253313.jpg

                     叶わぬ愛の物語。
              そんなキャプションがぴったりの二人の昼下がりです。 


                  もう早いもので明日は三月、
                さてあとひとつきの休みなりける天敵くん。   
                 早く春休み終わらないもんでしょか??
            研究室での実験開始は四月一日だそうですが・・・・
                 それってだまされていない、ホントに大丈夫?
          一日に行ったら、だあれも居なかったりするという可能性はないの??


                勉強中のフランス語では、エイプリルフールの事を
            Poisson d’Avril<ポアソン・ダブリル>四月の魚、と申します。

 
by nyaru-chu-chu | 2008-02-29 12:00 | 日々の事
♪陽水をきどって♪

               先日、天敵が友人と開いた徹夜大麻雀大会のあと、
               捜せども捜せども見つからないもの一つありけり。
                    
                    さがしものはなんですか?


                     それはイーピン!
                      どこにいったのかしらん???

e0015539_1050431.jpg


                    ママ、ボクも捜すお手伝いするね!

e0015539_105058100.jpg


                    たぶんそこにはないと思うのよね。

e0015539_1053359.jpg


                      この奥にはあるかなあ?

                     【猫の恋直方体のさがしもの】


                  さて、ワタクシの大好きな直方体はこちら。↓

何かと話題の・・・・
by nyaru-chu-chu | 2008-02-28 11:08 | 日々の事
雨水

             立春は過ぎましたが、春はまだまだ遠い今日この頃。
             
                   二月如月は衣更着月と申します。
             
             あまりの寒さに衣を更に重ねて着る、という意味から。

e0015539_19343351.jpg







e0015539_19351497.jpg














                         
                                      如月のお茶碗。白梅。
  
          060.gif梅は~~咲いたか、桜はまだかいな060.gif
                           当然まだのようですな・・・・


e0015539_19362023.jpg
e0015539_208395.jpg










e0015539_10112762.jpg














e0015539_19373773.jpg


       前月好評だったので、Special Presents!でお送りします。
                     

                         今回も円覚寺住職書 
                    
                         春色高下無 
                          しゅんしょくこうげなし                     
               
                   このあと 花枝自短長 と続きます。
                         かしおのずからたんちょう
                         
                          禅林句集より            
                   
                    先生の円覚寺コレクション♪

          この日の朝は南側においてある睡蓮鉢にも氷が張っておりました。
                 めだかちゃんは無事確認されました。
           春にはきっとまた赤ちゃんがたくさん誕生することでしょう。
           実はこの中だけで世界が完結しているという小さな宇宙。
          めだかと水草、太陽と水のみで毎年営みが繰り返されていきます。
          太陽系の外から見ると、人間もきっとこう見えるんだろうな。

e0015539_1075423.jpg



                     春まだ遠き如月の朝♪

                  皆様時節柄お体おいとい下さいませね。


           
by nyaru-chu-chu | 2008-02-19 10:39 | 日々の事