カテゴリ:日々の事( 137 )
宴会@一人で・・・
       
            暑い中仕事を終えて帰ってきたのにだあれもいません。
                 歓迎してくれたのはnyaruだけでした。

                 こんな時にはかえって戦闘意欲がわきます。

                     さあ、ひとりで宴会だ。


 
e0015539_22132340.jpg


   って、あなたが近寄ってきたのにはそれなりの理由があったのね、よく知っておりますわ。

e0015539_2215151.jpg

e0015539_2216997.jpg


           あ、やっぱりそれね、なにがおいしいのかこれには目がありません。
             まったく。獣医さんからも禁止令が出されている、というのに。
                  おいしいから、冷やしうどんも召し上がれ♪
by nyaru-chu-chu | 2008-07-17 22:17 | 日々の事
投扇興

              優雅な遊び、投扇興、最近興味があります。

                <和>の遊び、お稽古などに惹かれるこのごろ。
           日本の文化、歴史が呼んでいる、呼ばれているのでしょうね。
             そういえば毎朝<日めくり万葉集>も見ているのでした。
                今朝は選者田辺聖子。乙女の恋の歌でした。

           源氏物語の54帖の名前がついているのも情緒があふれています。

e0015539_9395476.jpg


                      情緒のある正統派スコ座り。

               やっとこの座り方を覚え、ご披露するようになりました。

                   ただし・・・・左方中央に興ざめな足が・・・・・
by nyaru-chu-chu | 2008-07-10 10:37 | 日々の事
理科ハウス


                053.gif昨日友人が着ていた心おどるTシャツ053.gif

e0015539_18592590.jpg


                       反対側は・・・・

e0015539_190111.jpg


                         060.gif元素周期表だっ060.gif

                           私も欲しいにゃ♪

                      興味のある方はこちらにどうぞ↓
  

                          LiCa HOUSe
by nyaru-chu-chu | 2008-06-29 17:51 | 日々の事
のどかなる・・・

         緑あふれる田園都市、横浜 そのはずれにあるnyaru家です。

                    つまりはっきり言って田舎です。

                 生き物がいろいろ目を楽しませてくれます。

       今の季節は東京ダルマガエル、夜になるとンゲゲゲ・ンゲゲゲ鳴いています。

           そして今日は思わず目尻が下がってしまうこんな光景でしたよ。


e0015539_2054333.jpg


     こっちに来て!と呼んだのですが、お気に召さなかったらしくどんどん遠くへ・・・・

                 COME O~~~NN♪ってダメ??

e0015539_207610.jpg


                      のどかな平日の昼間です。

               このおかあさんカモ、とっても凛々しくみえますわ。
by nyaru-chu-chu | 2008-06-27 20:08 | 日々の事
父の日
父が亡くなってもう3年経ちます。
今でも東京の家に行くと、父が座っていて静かに本を読んでいるような気がします。
文藝春秋が好きでしたっけ。
同級生交歓を楽しみにしていました。
今でも父は亡くなったのではなくここからちょっと遠くに行っただけだと思っています。
だって心の中にはいつだって居るし思っているのですから。
笑顔がステキな父でした。
生きていた時はさんざん反抗し、口もきかず目もあわせないときが続いたこともありました。
でも一緒に行った巨人ー阪神戦(神戸人なのでアンチ巨人)、歌舞伎座、靖国神社。
そしておいしいものいっぱい♪
銀座のコックドール、人形町のふぐ鉄、神田の鮟鱇鍋いせ源、藪そば、水炊き玄海。

天敵君はパパにちょっと似ています。
こりゃ相当なファザコンだと思われるでしょうね・・・・・
ま、いいです、多分そうなんですから。
いつもは心の中にしまってある想いですが、たまにはいいでしょう?


e0015539_2232104.jpg

by nyaru-chu-chu | 2008-06-16 19:25 | 日々の事
昭和の日に寄せて。



e0015539_8422114.jpg



        昔母が勤めていた会社に、昭和天皇(当時は今上天皇)の行幸がございました。

                確かな記憶ではないの、と申しておりますが、
               多分昭和22~23年頃のことだと思われます。

              九州の大分県中津市と言う、福沢諭吉の生家のあるところです。

          日本全国をご自分の目で見て回りたい、というお考えだったのでしょうか。

                 当時東京からは30時間もかかる遠い遠い辺境の地。

           そののち、ブルー・トレイン<富士>号という夜行特急列車ができまして
                        画期的に近くなりました。
                   それでも東京までは18時間かかりました。。

               残念ながら母は陛下の後ろにおりまして、姿はみえません。
           
    全員それはそれは緊張を強いられたという、現人神のお出ましだったそうでございます。


                陛下が崩御されてもう20年、昭和は遠くなりにけり・・・・


          ゴールデンウイークはちょっと遠いところまでお出かけしてまいります。

                   ということでしばしお休みいたします。

           戻りましたら彼の地の報告などを致したく、それまで皆様ごきげんよう。
by nyaru-chu-chu | 2008-04-28 00:00 | 日々の事
ある春の一日、うふふふ。*・。♡

             うららかな春の昼下がり、天敵くんとおデートをいたしました。

           昔はお手手つないで、もしくは抱っこやおんぶで出かけたものですが、
                 さすがにそれは御座いません。大笑

                 一応同じ電車に乗り、しかし会話はそっけなく、
              ラヴラヴとは程遠い倦怠期夫婦のようなお出かけです。


e0015539_10494929.jpg

               お昼ごはんは彼のリクエストでこれになりました。
e0015539_10504962.jpg

        うまうま天麩羅、おうちで揚げるのとは一味も二味もちがうおいしさだわん。
             春なので桜海老のかき揚げ、アスパラ、たけのこなど。
                 見て薫りを楽しんで味わい、幸せ一杯♪

e0015539_10515954.jpg

                      その後はABCマートへ。
             春のお靴が御所望のご様子でしたので、しからば・・・・
e0015539_10531145.jpg

               で、お気に入りはこちらのようでございます。

e0015539_105452.jpg

e0015539_10542885.jpg

             
                    似合うかにゃ~~♪             
                 
                     って店員さんも同じものはいてるゥ。

                そして本日のメインイヴェントはこちらよ~~♪

怪しさ満点。
by nyaru-chu-chu | 2008-04-13 08:00 | 日々の事
ドナドナ・・・・

                   春は別れの季節です。


e0015539_721446.jpg


               まだまだ十分働いてくれそうなのですが。
                    冷たい持ち主でゴメンナサイ。
         ナビもなければ、CDプレイヤーもない、もちろんETCなどとんでもない。

e0015539_731055.jpg


           乗りやすくて、使いやすい、どこでもすいすい仲良しでした。

e0015539_734030.jpg


             長い間一緒にいていろいろなトコロに出かけました。
          思い出もたくさんあるけれど、お別れのときがやってきました。
     芦ノ湖、山中湖、河口湖、津久井湖、相模湖、箱根、房総、三浦半島・・・・・・・


e0015539_742216.jpg


                ありがとう、そしてごめんね、さようなら。
         車やさんが連れて行くときは、じーんとして写真が撮れませんでした。
by nyaru-chu-chu | 2008-04-04 07:08 | 日々の事
私を虜にさせたもの!


                  先日来久しぶりに出会った心ときめくもの。

                    それは ドストエフスキーの 

                  <カラマーゾフの兄弟>       
                                     亀山郁夫 訳

                 約して カラ兄(カラキョウ)と申します。


e0015539_13291716.jpg


         カラ兄読んだ?というのが合言葉となっている最近のマダム方です。


          やっぱり アリョーシャがいいわね♪というもの同意見であります。

         昔のわかりにくい訳とはウラハラで、全くすいすい読み進める楽しさ。

              秋の夜長でもないのに、読書が面白くてたまりません。


       ところでこのワインは製造元、というか販売元は世界に名だたるこの会社

        化学を学んだ人なら絶対誰でも知っていて当然!といわれましたが・・・・・・

                 ワタクシ記憶の片隅にもございません。
   
                 忘却の彼方に片鱗すら感じられません。

            ン?飲んだら思い出すかも?って試薬じゃないんだけど・・・・

        

          先生に隠れてエチルアルコール<C2H5OH>を飲んでいたのは私です。
                       はっきり言っておいしくなかった。
          真面目すぎる人間がつまらないのと同じで、遊びの部分がないんですね。
                       純水や塩化ナトリウム99,9999%もしかり。


      
       実験には精度という確固とした規律が存在しますのでしかたがないのですが

                  人間は適度にアバウトなのがよろしいようで。

              
               ではこのワイン、満開の桜のお供に今夜開けてみましょうか?


       温泉のレポートはどうしたの?という催促、申し訳ございません・・・・
          ただいま編集中ですのであしからずご了承下さい。
                  今しばらくお時間を!
                今夜は↑のワインで酒盛りなので、またダメじゃん。
by nyaru-chu-chu | 2008-03-28 13:30 | 日々の事
Garretから♪


    
e0015539_11102465.jpg


                  



                   これは屋根裏部屋から写したショット。

                     推定高度8メートル?かな。
            屋根裏といっても制限があるので、歩ける高さではありません。
                       広さは三畳もないのです。
                  おまけに夏は暑すぎ、冬は寒すぎて、最悪。
 
             英語では屋根裏部屋のことをgarret(ギャレット)と申します。
                     

                      でもそんなかっこいいものではなくて、
            夏はコタツや布団、冬は扇風機やブーツビーサンが入っている
                         ごく普通の物入れです。
  
                      この階段は私のお気に入り。
              手すりは大工さんにお願いして作ってもらいました。
   作りかけのお家の中で夜遅くまで作業をして下さっていたことを懐かしく思い出します。
           

                   難点は・・・・掃除がちょっと大変なこと。
                      でも磨いていますよ、手すり。
                    猫の毛も隅にたくさん集まっています。
                       では、お掃除でもしましょうか♪


    そうそう、この家は一階の高さが高いので、階段もそれに合わせて多くなっています。
            だってね、そうしないと13段になるところだったんだもん。爆 
by nyaru-chu-chu | 2008-03-18 19:54 | 日々の事