BOUQUINISTES
                
                       ブキニストって何?

                       ご質問もっともです。
       セーヌ川の川岸にある古本や写真集を売るお気楽な露店のことです。
      一応土日に開店となっていますが、店主の気分次第で雨の日は休み、とか
   お天気が良すぎるとお散歩のため休業、そんなやる気を感じない呑気な商売のようです。
e0015539_9492847.jpg

  ここがシテ島の先端、この左右両側の川岸にブキニストたちの緑色の箱が並んでいます。
e0015539_22523991.jpg

e0015539_22562435.jpg

e0015539_22551039.jpg

e0015539_22533923.jpg

                写真を撮ってはダメ!という店主さんもいる一方、
                 どうぞどうぞ、とにこにこしてくださる方もいて
                        考え方もさまざまなのですね。
              というわけでOKのお店は遠慮なく撮らせていただきました。
                          おにいさん、ありがとう。
               この椅子でくつろいでいる方がその<いいおにいさん>です。
          それにしても、店主さんがたのやる気のなさ、おわかりいただけたでしょうか。
  日本語などとんでもない、英語すらもおぼつかない会話術で観光客相手の商売オッケー?
                  と思ってしまいますが、そこはお気楽フランス人、
                      ゼスチャーと筆談(といっても数字!)で
                     一応きちんと意思の疎通をみることができます。
       
                   emoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif何とかなるものなのねemoticon-0159-music.gif
  
                とまたラテン人のおおらかさ、あいまいさ、いい加減さに
                  感嘆し、影響を受けたnyaruママでありました。
          こんなことだけして、毎日楽しく暮らしていけるなんて、生き方の極致かしら。
     私も将来は好きなものと好きなこと、好きな人に囲まれた、こういう暮らしが望みです。
by nyaru-chu-chu | 2008-05-27 09:30 | Paris


<< お墓まいり 橋 >>