petit dejeuner♪

                  朝食は<ご飯>が多いnyaru家です056.gif

     炊きたて銀シャリ、お豆腐のお味噌汁、鮭かアジの干物と納豆、焼海苔が定番かな。

                 日本人に生まれてよかった!というのが本音です。

                当然最後の晩餐は<和定食>しかありえません。
                真っ白いご飯に玉子をかけるのもいいかな?
            いやいや、一杯目はそのままご飯の甘さをゆっくり味わってみたいな。
                お味噌汁はお豆腐と油揚げ?じゃがいもとわかめも捨てがたい。
                でも、やはりしじみの赤出汁に優るものはない。

               塩さけはう~~んと厚切りで、大根おろしを添えなくちゃ。
               アジの干物もいいな、カマスも大好き、えぼ鯛も味わい深い。

                 納豆は藁つとに入った水戸名産天狗納豆だと最高。
                 青海苔をかけるとさらにおいしくなるのよね。
                     メカブやもずくと和えても乙な味!?


         香の物、箸休めはカブの浅漬け、梅干や塩昆布、錦松梅という手もあるぞ。

                    いや、やっぱりたくあんが正統派。
                 柴漬け、高菜の油いため、も食べたいなあ。

                      寒いときには湯豆腐も登場。
            タップリのしょうがと青ねぎに、おしょうゆやゆずドレッシングを掛けると
                      立ちのぼる豊かな時間。
                     胡麻豆腐、玉子豆腐も捨てがたい。
                   とろとろの温泉玉子はコケテイッシュな形。

             いや~~、朝ッぱらから、食べ物で興奮してしまうテイタラク。
             もっと色っぽいモノに興奮しろ!とおっしゃるのでしょうか?
             いえいえ、食べ物は究極のエロテイックなる有機物でございます。
                          何故かって?
             もちろん食べるという行為そのものがセクシーなことだからさ。
            だから好きな人(男女限らずね♪)と食べる食事はおいしいのです。

               ところで、今日は久しぶりにパン食にしてみました。

e0015539_845591.jpg


                      と、そこにやってきたのは

                相変わらずくいしんぼうな猫一匹。

e0015539_8472137.jpg


             クリームチーズやカマンベールが大のお気に入りです。
             ヨーグルトにも目がなく、必ず甘い声ですり寄ってまいります。

                   そういうときだけ、愛想がよくてもね・・・・
                       猫は気まぐれで小悪魔
                      ということがよ~~くわかる
                本能に生きている動物の食べ物への執念でした。
            そこにに惹かれる猫飼いの気持ち、わかっていただけるかしら?

                    ちなみにリクエストがございましたので
                    カンパーニュ生ハム黒オリーブ添え。
          オリーブオイルとバルサミコ、岩塩で味を調えるといい感じだ・・・・とのこと。

            紅茶はTHE PENINSULA のアール・グレイが秀逸。063.gif
            ベルガモットの香りが朝の気分を高揚させてくれるのだそうです。
             正統派の紅茶は冷たい牛乳に熱い熱いお茶を注ぎます。
             ↑これは林望氏、<イギリスはおいしい>からの受け売り。

                結局これも大層おいしかったので、パンもいいかな?
                      なんて節操のないワタクシ。笑

                   皆様の朝の食卓は<和>が定番?
                それとも<breakfast!>がお気に入り?
by nyaru-chu-chu | 2008-03-13 10:30 | 日々の事


<< 林立もしくは累々。 この日を一生忘れない・・・・・・ >>