二番に有名なねこ < 追記あり >
         日本文学史上、一番有名な猫はいわずと知れた<あの猫>ですが、
              さて2番めに有名な猫は誰だかご存知ですか?
  
                  それは源氏物語の若菜の巻に出てまいります。
                  源氏の友人である頭の中将の子 柏木
                  この方が思いつめた女三宮の権化の猫。


e0015539_14272837.jpg


        ねうねうといとらうたげに鳴く
             という表現からも小さくていとしいものと見られています。

e0015539_14282866.jpg

e0015539_14293632.jpg

             小さい!?可愛い?!どっちも違うような気がしますにゃ。  
                絶対これはらうたげには鳴きません。
                   やっぱりここは 。。。。。。。。







e0015539_1436073.jpg


                         

            どすこ~~~い♪
                そして、ごっちゃんです。
chibininnさんから白鵬に似ているとご指摘がありましたが、敢えて反論させていただきます。
              やはりかれは朝青龍似です。
      四股名は<絵人薔薇>(スコットランドの首都)なんかどうかな?
             ↑ヤンキーっぽくてヘン!という指摘あり・・・・
        どなたか彼にすばらしい名前を!!ギヴ・ミー・四股名!
by nyaru-chu-chu | 2007-06-24 07:12 | ねこ


<< おお~~とうとう・・・ ♬♪。。.゜。*.。♡特別な日... >>