人間模様
皆様、先日の地震、結構揺れたのだそうですね。
え?ご存知ない?
かくいう私も、その時間は地下鉄に乗っていまして、電車も止まらずアナウンスも無かったので
家に帰るまでまったく知りませんでした。
 
たまたまその日、ある出来事に遭遇したのでちょっと聞いてくださいますか?
       かなり長い文です。内容も愉快なことではありません。

ここに書くまでにはかなり迷いました。ゆえにずいぶん前の事になります。





新宿駅の某デパートの11階に用事があった私は、地下から高層階行きエレベーターに乗りました。
5台あるエレベーターは停止階もさまざまで、よく気をつけていないと自分が行きたい階には
止まらなかったりします。
私が乗った箱もB1から10階まではノンストップです。
いつもいる案内係係りのお姉さんもいなかった・・・
それが始まりだったのです。
上から降りてきた籠に乗り、上昇をはじめたその時。
4~50歳ぐらいの肥満体、気難しい風貌の男性(以後デブオヤジ)が、
<なんでこれは7階に止まらないのか!>
と大声でエレベーター係りのお姉さんに噛み付いたのです。
お姉さんはひたすら
<申し訳ありません、10階で下りエスカレーターにお乗換えくださいませ>と
誤っています。
<なぜこんなシステムのエレベーターを作ったんだ、あんたの名前はなんと言う。どこのセクションに所属しているんだ!!>
<はい6階のむにゃむにゃ係におります○○と申します>
<責任者を連れて来い、あやまれ、7階に止めろ!>
と狭い籠のなかでわめきます。
10階に止まったあともお姉さんに食って掛かり、エレベーターは止まったままです。
乗っている人たちは皆、明らかに迷惑そうな表情で眉をひそめています。
2分ほどたち、、言いたいことを言い終わったのか、デブオヤジは立ち去り、エレベーターは動き出しました。
いい大人が乗り違ったくらいで大騒ぎすることなのでしょうか。
自分のミスを他人のせいにし、インネンをつけている。
もしかしたら有名なクレイマーかもしれません。
さらに私が用事を済ませて(30分くらい)1階に下りたら、なんとデブオヤジはそこにいました。
お姉さんは頭を下げ、上司も神妙にお小言を受け止めています。
あのね、デパートに用事があったんじゃないの?用事ってインネンをつけることだったの?

デブオヤジの真意が何だったのか、私の想像を超えるものがあります。
自分のミスを弱いものに転化し、謝らせることによって気分爽快になるのか。
オヤジのロスは10階から7階に下る、たかだか5分のことなのに、クレーム時間は
30分以上です。
こんな人が上司、父親、配偶者、息子だったら・・・と思っただけで目の前が真っ暗になりました。
ちょっとの事で怒りを顕わにする大人、満たされない生き方をしているのでしょう。
でも意外といるかも・・・こんなやつ・・・・・みなさんの周りにもいませんか?


土日に
マガリバリ
ジャズフェスが開催されます。私はまたご飯製作担当主任?なので
準備でばたばたしたいます。
いただいたコメントのお返事は、長野から戻ってからになります。
遅くなるかもしれません。ごめんなさい♪
by nyaru-chu-chu | 2006-09-07 09:07 | 日々の事


<< マガリバリ ジャズフェス♪(追... うまうま。 >>