GW 北紀行 本編Ⅲ

                  みちのくグルメ、 さて、ここからが夜の本番です。
           以前出かけておいしかったので予約しましたよ、というこのお店、
                      否が応でも期待は高まります。

               さて、どんな海の幸をいただけるのでしょうか?
e0015539_21435755.jpg


e0015539_2146648.jpg

e0015539_21481398.jpg

                  まだ動いていたえびちゃん。鮮度は抜群。

e0015539_21501220.jpg

              焼いたえびも甘さが際立ってもう至福のときは止まりません。
e0015539_21523718.jpg

              旬のアスパラとしいたけの焼き物、これもジューシーで熱々。
e0015539_10231928.jpg


                そして本日のメインイヴェントメインデイッシュ
 
                       いらっしゃーい!!



e0015539_2157724.jpg

e0015539_21585998.jpg

                  生きているあわびを酒蒸しでいただきます。
          IHヒーターの上に乗せられて、部屋いっぱいに磯の香りが漂います。
         中身は何でしょう?とふたをちょっと開けてみたり、香りをかいで見たり。
                    目も鼻もでろでろになってしまいました。

                          さらにダメ押しの・・・・

e0015539_229364.jpg



                    


               はあ~~、生きててよかったよ!



e0015539_10253592.jpg

e0015539_1027952.jpg

         この地方では甘い味が定番という茶碗蒸し、でも出しが利いていていいお味でした。
                     雑炊がでるころにはもうおなかいっぱい!!!!
                     このあとシャーベットが出てお開きとなりました。

              これだけ戴いて6300円というのは実に驚きです。(ワインは別料金)
             
               サーシャに会いに行く、というのが今回のメインテーマでしたが、
                主役はお留守番で食べてばかりのみちのく紀行となりました。
                
                  040.gifお土産もなくて、ごめんね、サーシャちゃん040.gif
     花を愛で、姫と親しむという当初の目的からは遠く離れてしまったことを深く反省しております。
by nyaru-chu-chu | 2009-05-20 21:59 | 日々の事


<< お久しぶりでございます。 GW 北紀行 本編Ⅱ >>